ロパークはサン・ファーマ社が販売されるレキップのジェネリック医薬品で、パーキンソン病治療薬の一つです。

送料無料¥7,999以上

  • ロパークの通販で購入 ロパークの通販で購入

※パッケージは参考画像です。内容量などの詳細はご注文商品詳細をご確認くださいませ。
外観は製造国により写真と異なる場合があります。

ロパーク

在庫状況: 在庫有り

効果効能 パーキンソン病治療
有効成分 ロピニロール塩酸塩
メーカー サン・ファーマ
レビュー
3 レビュー
健康のまとめ

統合失調症

まとめ買いで超お買い得
個数 1 錠 販売価格 数量 購入
1mg × 10錠 ¥55 ¥550 ;ist 購入
2mg × 10錠 ¥111 ¥1,111 ;ist 購入

商品詳細

Roparkロパークはサン・ファーマ社が販売されるパーキンソン病治療薬です。レキップ錠のジェネリック医薬品として、有効成分の塩酸ロピニロールが同じです。塩酸ロピニロールはドーパミン受容体に作用して脳内のドーパミン濃度を高めて、パーキンソン病による運動障害を緩和し、手足の動作を改善してくれて、パーキンソン病やむずむず脚症候群の症状を改善します。ロパークの効果発現はやや緩慢ですが、十分な維持量により安定した効果が期待できます。

使用方法

•治療開始時は1回0.25㎎を1日に3回服用します。服用開始から4週間にかけての服用量は以下です。

o第1週:1日3回、1回あたり0.25㎎

o第2週:1日3回、1回あたり0.5㎎

o第3週:1日3回、1回あたり0.75㎎

o第4週:1日3回、1回あたり1㎎

•上記の初期治療が終わった後は1週間ごとに服用量を増量します。1回当たり0.5~1㎎の増量で、1日当たり1.5~3㎎の範囲です。

•服用をし忘れた場合は次回分から服用し、一度に2回分を服用することは避けます。

•上記の使用量、使用方法は目安ですので、医師・薬剤師の指示のもと、適量をご使用ください。

•症状体質により服用量は異なりますので、ご使用前に必ず医師や専門家にご相談ください。


効果·効能
パーキンソン病治療
副作用

ロパークの副作用は主にじんましん、発疹、性欲の高まり、不安、イライラ感、吐き気、暴食、攻撃的な傾向、めまい、傾眠などが報告されます。

注意点

※ご使用の際は、医師の指導のもと、用法用量を十分お守りいただき正しくお使いください。

※自分だけの判断で飲むのをやめてはいけません。急にやめると 反動で具合が悪くなることがあります。

※噛んだり、割ったり、砕いたりしないで、そのまま水で飲んでください。

※誤って多く飲んだ場合は必ず医師または薬剤師に相談してください。

口コミ

匿名

06/24/2016

大変効果があります!

親切・丁寧で誠実な対応のお店です。商品も大変効果があります!!ありがとうございました。

西原

05/18/2016

うれしかったです。

友達から紹介して、この薬を使って、私の症状は緩解することがでいきます。本当にうれしかったです。

匿名

02/10/2016

とてもいいです。

友達は紹介して買って、治療効果は確かにとてもいいです。

3 合計

レビューを書く

この商品はいかがでしたか?利用した感想をご記入ください.

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
満足度

ニックネーム*

レビューのタイトル*

商品レビュー本文*

君たちに伝えたい良い商品