リスパダールジェネリックは、心におこる不安感、むやみな興奮といった心身の不調を鎮め、激しい落ち込みといった気持ちを改善へと導く薬です。

送料無料¥7,999以上

  • リスパダールの通販で購入 リスパダールの通販で購入

※パッケージは参考画像です。内容量などの詳細はご注文商品詳細をご確認くださいませ。
外観は製造国により写真と異なる場合があります。

リスパダール

在庫状況: 在庫切れ

効果効能 不安障害改善
有効成分 リスペリドン2mg
メーカー Consern Pharma
レビュー
0 レビュー
健康のまとめ

商品詳細

リスパダールジェネリックは、心におこる不安感、むやみな興奮といった心身の不調を鎮め、激しい落ち込みといった気持ちを改善へと導く薬です。不安障害は現実の認識が困難になり、感情をコントロールすることが難しくなりますが、リスパダールの有効成分リスペリドンは、こうした脳における情報伝達の不調を改善させます。

作用としては脳内物質のドーパミンとセロトニンという、興奮と鎮静を司る神経伝達物質を抑えることにあります。

ドーパミンは興奮、セロトニンは鎮静の物質ではありますが、それが分泌されすぎると異常な興奮、そして無感情といった「振れ幅の大きさ」へと繋がってゆくのです。

この二つの神経伝達物質を変調、乱調から改善に向かわせることで、統合失調症における陽性症状(興奮)、陰性症状(無感情)のふたつを抑えることが可能になります。

また、これらの作用があることから、児期自閉スペクトラム症(アスペルガー症候群、自閉症)における易刺激を抑えることにも使用出来ます。

周囲への攻撃や、自分自身を傷つける行為(自傷)といった行動により、少しのきっかけで甲高い声を上げる。怒りのあまり物を破壊する。自分の体を叩きはじめるといった易刺激性を和らげることが出来るのです。

使用方法

始めて服用される方は、1日1回2mgから服用を開始して下さい。

効き目が弱いと感じる場合は、徐々に増量しながら1日最大量は12mgとなります。


効果·効能
不安障害改善
副作用

めまい、眠気、口の渇き、便秘などの報告を受けています。

注意点

他の安定剤・抗うつ剤・睡眠薬との併用は、危険ですので服用しないで下さい。

口コミ
0 合計

レビューを書く

この商品はいかがでしたか?利用した感想をご記入ください.

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
満足度

ニックネーム*

レビューのタイトル*

商品レビュー本文*

君たちに伝えたい良い商品