商品名「オブラルG(OvralG)」はプラノバールのジェネリック医薬品です。

送料無料¥7,999以上

  • プラノバール・ジェネリックの通販で購入 プラノバール・ジェネリックの通販で購入

※パッケージは参考画像です。内容量などの詳細はご注文商品詳細をご確認くださいませ。
外観は製造国により写真と異なる場合があります。

プラノバール・ジェネリック

在庫状況: 在庫切れ

効果効能 生理の痛み・不順を緩和する女性用中用量ピル
有効成分 ノルゲストレル0.5mg・エチニルエストラジオール0.05mg
メーカー ファイザー
レビュー
0 レビュー
健康のまとめ
興味のある商品おすすめ:

商品詳細

商品名「オブラルG(OvralG)」はプラノバールのジェネリック医薬品です。薬の効果効能は「生理の痛み・不順を緩和する女性用中用量ピル」となります。

生理痛や生理不順は女性ホルモン不足が1つの原因です。

20代~40代までの間、女性ホルモンは不足しやすい環境がたくさん起こりやすい時期でもあります。

仕事・家事・育児の疲れやストレス、または睡眠不足でホルモンの分泌量は減りやすくイライラや年齢によっては更年期障害の原因を作りがちです。

また食事を抜いたダイエット時には特に乱れやすいとされます。

このため生理の痛みで立てない・1ヶ月に2~3回も生理が来るといった症状が起こりやすくなります。

症状が連続して続くと不妊症に繋がる可能性が高く、パートナーとの子供も簡単には作れない体質に変化する原因にもなります。

含有成分には、ホルモンを補給し、これらの症状を防ぐ働きがあります。


使用方法

<月経周期以上・避妊目的の場合>

月経開始日5日後から1日1錠服用して下さい。

合計20錠内服し終わったら翌月まで飲むのを止めます。


<機能性子宮出血の場合>

1日1回1錠を7~10日間水あるいはぬるま湯で飲用して下さい。

効果·効能
生理の痛み・不順を緩和する女性用中用量ピル
副作用

不正出血・乳房の張りや痛み・動悸・下痢・めまい・黄胆等が報告されています。

異常が生じた際には直ちに使用を中止し近隣の医師の診察をお受け下さい。

注意点

喫煙者あるいは中高年女性の方は医師との相談の上、服用を開始して下さい。

また高血圧・肝臓病・腎臓病・心臓病等の持病がある際は服用前に医師の相談を受けて下さい。

ビタミンC過剰摂取は血栓症等の副作用が強く出てしまう場合があるためお控え下さい。

口コミ
0 合計

レビューを書く

この商品はいかがでしたか?利用した感想をご記入ください.

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
満足度

ニックネーム*

レビューのタイトル*

商品レビュー本文*

君たちに伝えたい良い商品