リオレサールは主に脳血管障害、頸部脊椎症、後縦靱帯骨化症、脳性(小児)麻痺、などの治療に用いられるお薬です。

送料無料¥7,999以上

  • リオレサールの通販で購入 リオレサールの通販で購入

※パッケージは参考画像です。内容量などの詳細はご注文商品詳細をご確認くださいませ。
外観は製造国により写真と異なる場合があります。

リオレサール

在庫状況: 在庫有り

効果効能 脳性麻痺治療
有効成分 バクロフェン
メーカー ノバルティス
レビュー
12 レビュー
健康のまとめ
まとめ買いで超お買い得
個数 1 錠 販売価格 数量 購入
10mg × 10錠 ¥73 ¥731 ;ist 購入
10mg × 30錠 ¥64 ¥1,947 ;ist 購入
25mg × 10錠 ¥120 ¥1,206 ;ist 購入
25mg × 30錠 ¥96 ¥2,897 ;ist 購入

商品詳細

lioresalリオレサールは鎮痙剤に分類されて、副交感神経を遮断することで、筋肉の痙攣を抑えるお薬です。

そのほか、筋肉の血流改善効果もあります。体のこわばり感やつっぱり感をやわらげ、動作や歩行の回復を助けます。

主に脳血管障害、脳性(小児)麻痺、外傷後遺症などによる痙性麻痺の治療に用いられます。 

リオレサールは同類薬のなかでは、効き目が強いほうです。反面、副作用が少しでやすいので注意します。

使用方法

<成人>

通常成人には初回量として1日バクロフェン5~15mgを1~3回に分け食後経口投与し、以後患者の症状を観察しながら標準用量に達するまで2~3日毎に1日5~10mgずつ増量する。

標準用量は1日30mgであるが患者の本剤に対する反応には個人差があるため、年齢、症状に応じ て適宜増減する。

<小児>

小児には初回量として1日バクロフェン5mgを1~2回に分け食後に経口投与し、以後患者の症状を観察しながら標準用量に達するまで、2~3日毎に1日5mgずつ増量する。なお、症状、体重に応じて適宜増減する。

効果·効能
脳性麻痺治療
副作用

リオレサール報告した副作用として、眠気、頭痛、抑うつ、しびれ、けいれん、ふらつき、脱力感、筋力低下、だるい、食欲不振、吐き気、下痢、便秘などがあります。

また、使用中にアレルギー症状(発疹)を感じる場合はすぐ医師に相談してください。

注意点

リオレサールを使用する際には、医師の指示を守り、かってに中止したり、減量・増量しないでください。

使用中は自動車の運転、高い場所での作業などの危険を伴うことはしないでください。

腎臓の悪い人は、少量より開始するなど慎重に用いる必要があります。

使用に関する一般的な情報をすべて記載したものです。注文や利用はご自身の判断・責任で行って下さい。

口コミ

秋山

08/11/2016

よく効きます。

よく効きます。長年の睡眠障害を改善しました。病院に行く手間も省けて交通費すらも掛からず良いことばかりです。

宫泽

06/14/2016

自分に合っていると思います。

肩こりクビの辛さに耐え、マッサージなども行いましたが、これが一番自分に合っていると思います。これを購入しましたが、服用すると筋肉がほぐれるような感じがします。

岛谷

05/30/2016

けっこう自分に合っています。

けっこう自分に合っています。緊張の肩凝りやトレーニングや仕事での肉体労働じに活躍してくれます!(^^)

山口

05/10/2016

期待します。

関節系の痛みが日常的にあります。試しに買いました。これが効いてくれることを期待します。

12 合計

レビューを書く

この商品はいかがでしたか?利用した感想をご記入ください.

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
満足度

ニックネーム*

レビューのタイトル*

商品レビュー本文*

君たちに伝えたい良い商品