ニキビの原因と予防対策|大人ニキビ薬おすすめ

送料無料¥7,999以上

ニキビの治し方について

ニキビは多くの人が経験するお肌のトラブルだと思います。軽い症状も含めると、成人の90%以上がこの病気を経験したことがあります。医学的には、「尋常性痤瘡」と呼ばれている、皮膚疾患の一種です。治らずそのままにしては痕が残ってしまうこともありますので適切なケア、治療が必要になります。

「にきび」はよく「青春のシンボルで、病気ではない」と言われますが、医学的には尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)といわれる病気なのです。

 

「にきび」の種類

「にきび」には、目にはみえない毛穴のつまり、黒にきび、白にきび、赤にきび、膿をもつにきびなどの種類があります。一般に、「にきび」は悪くなっていきます。ニキビ跡とは、肌に出来た炎症、傷、または色素沈着によるシミの状態のことです。

 

ニキビの種類

 

ニキビの原因

毛穴の中に皮脂が溜まるのが、ニキビの始まりです。

皮脂は、天然の保湿因子として必要なものです。しかし、必要量を超えると排出しきれないため、毛穴の詰まりの原因になります。多くの場合、皮脂分泌が増えるのは男性ホルモンの影響です。

男性ホルモンの影響

思春期になると、特に男性に多く分泌されるのが男性ホルモンですが、女性にも少なからず分泌されています。

成長ホルモンの影響

思春期になると分泌が増え、それにより特にTゾーンの皮脂分泌が増え、ニキビができやすくなります。20歳前後でホルモンバランスが安定すると皮脂分泌も落ち着きます。

ストレス

過度の緊張、疲労、睡眠不足によって自律神経に変調をきたすようになります。

 

ニキビができやすいの場所

ニキビは思春期、吹き出物、しせんの活動が盛んになって毛穴がつまるためにできます。

生え際のニキビ

Tゾーン

鼻のニキビ

頬のニキビ

フェイスラインのニキビ

背中のニキビ

口まわりのニキビ

 

ニキビの予防対策

大人ニキビを繰り返さないための生活習慣の見直しが最も重要です。

1、紫外線対策をする

紫外線対策はしっかりすることが重要です。

2、メイク・ヘアケアに注意する

油分の多いファンデーションは毛穴をふさいでしまうので要注意です。

3、しっかり睡眠をとる

睡眠時間をしっかり確保することによってキレイな肌がつくられます。

4、「タンパク質」「ビタミン類」を含む食事をする

肌のターンオーバーを促進する栄養は、特に「たんぱく質」が重要です。

5、適度に運動をする

適度に身体を動かすことも重要です。

市販にきび治療薬情報

商品画像

商品名 有効成分 商品詳細
トレチノインクリームの購入

トレチノインクリーム

 

トレチノイン0.025%・0.05%・0.1%

Adaferin-gelアダフェリンジェルとは、アダバレンを主成分とする、ニキビ治療薬ディフェリンのジェネリック医薬品です。アクネ菌を殺菌し、肌を清潔な状態に保つ効果があります。

ベンザックジェルの購入

ベンザックジェル

 

過酸化ベンゾイル

Benzac AC Gelベンザックジェルは、ニキビ効き目が高く数日で肌をキレイにする効果がある商品です。 アクネ菌により炎症を起こした状態毛穴が開いて酸化した状態どちらの症状も治療出来ます。