ガバピンはニューロンチンのジェネリック医薬品で、抗てんかん薬としてよく用いられています。

送料無料¥7,999以上

  • ガバピンの通販で購入 ガバピンの通販で購入

※パッケージは参考画像です。内容量などの詳細はご注文商品詳細をご確認くださいませ。
外観は製造国により写真と異なる場合があります。

ガバピン

在庫状況: 在庫有り

効果効能 抗てんかん
有効成分 ガバペンチン
メーカー ファイザー株式会社
レビュー
12 レビュー
健康のまとめ

統合失調症

まとめ買いで超お買い得
個数 1 錠 販売価格 数量 購入
600mg×10錠 ¥139 ¥1,396 ;ist 購入
600mg×100錠 ¥103 ¥10,326 ;ist 購入

商品詳細

Gabapinガバピンとは、抗てんかん薬ニューロンチンのジェネリック医薬品です。先発薬品としてのニューロンチンと同じな成分を配合しているために、精神安定効果が期待できると認められています。更にニューロンチンより安価で手に入れることができることで、人気があります。

ガバピンはニューロンチンの有効成分としてのガバペンチンを含んでいます。ガバペンチンは視覚発達の基礎過程や、またその受容体がてんかんをはじめとする脳神経疾患に密接な関係がある抑制性シナプスのGABAの誘導体とされています。それで、自律神経などにより過剰刺激を抑制し、過度興奮、緊張感や不安感を和らげることができます。特にてんかんという慢性の脳疾患に優れた効果があります。

他には、ガバピンは鎮痛効果や、帯状疱疹後等の神経性の疼痛に対する効果も目立ちます。

使用方法

ガバピンの服用は年齢や症状により適宜増減できますから、注意してください。

<成人及び13歳以上の小児の場合>

初日1日600mg、2日目1日1200 mgを3回に分けて服用します。3日目以降は、維持量として1日1200mg~1800mgを3回に分けて服用しますが、1日の最大限の服用量は2400mgです。

<3~12歳の小児の場合>

体重によって初日1日10 mg/kg、2日目1日20 mg/kgを3回に分けて服用します。3日目以降は、維持量として3~4歳の幼児には1日量40 mg/kg、5~12歳の幼児及び小児には1日量25~35 mg/kgを3回に分けて服用します。また、増量の場合、1日の最大限の服用量は50 mg/kgですが、注意してください。

効果·効能
抗てんかん
副作用

1.ガバピンの副作用として、倦怠感、眠気、めまい、頭痛、複視、食欲が異常に増す、肥満などの症状があります。

2.個人差によって、重篤な副作用が現れてくる場合、早めに医師と連絡してください。

注意点

•用法と用量を厳しく守ることは原則です。

•過敏体質、重篤な腎機能障害の方は服用禁止です。

•高齢者、腎機能障害、3歳未満の小児、妊娠または授乳中の方は慎重に服用してください。

•他の薬を服用している方は服用前に医師とご相談下さい。

•服用後、自動車の運転や危険を伴う機械の操作などを避けてください。

当サイトはガバピンの効果効能・使用方法・副作用などの情報を記載したものです。注文や利用はご自身の判断・責任で行って下さい。

口コミ

斎藤

02/20/2016

症状が安定している

てんかんを持っている弟に購入しました。服用後、症状が安定しているようになります。

塚原

02/01/2016

効果と安全性が期待できる

ガバピンはニューロンチンのジェネリック医薬品ですが、効果と安全性が期待できて注文しました。

石井

01/24/2016

本当に感謝する

今、抗てんかん薬ガバピンを服用しています。症状がだんだん緩和されて、本当に感謝します。

匿名

01/03/2016

サービスがいい

てんかんに苦しんでいる母にガバピンを注文しました。サービスがいい、まだ使っていませんから、その後はレビューを追加します。

12 合計

レビューを書く

この商品はいかがでしたか?利用した感想をご記入ください.

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
満足度

ニックネーム*

レビューのタイトル*

商品レビュー本文*

君たちに伝えたい良い商品