リピトール・ジェネリックは高脂血症治療薬リピトールの後発薬で、高コレステロール値を下げる作用があります。

送料無料¥7,999以上

  • リピトール・ジェネリックの通販で購入 リピトール・ジェネリックの通販で購入

※パッケージは参考画像です。内容量などの詳細はご注文商品詳細をご確認くださいませ。
外観は製造国により写真と異なる場合があります。

リピトール・ジェネリック

在庫状況: 在庫有り

効果効能 高脂血症
有効成分 アトルバスタチンカルシウム
メーカー シプラ
レビュー
11 レビュー
健康のまとめ
まとめ買いで超お買い得
個数 1 錠 販売価格 数量 購入
5mg × 10錠 ¥103 ¥1,035 ;ist 購入
10mg × 30錠 ¥106 ¥3,201 ;ist 購入
20mg × 30錠 ¥140 ¥4,208 ;ist 購入
40mg × 30錠 ¥150 ¥4,502 ;ist 購入

商品詳細

Atorvastatinリピトール・ジェネリックとは、高脂血症治療薬リピトールの後発薬で、先発薬のリピトールの特許権が切れた後、リピトールと同一成分を配合し、製造された薬です。それで、リピトールと同じな効果があるだけでなく、研究費用が必要でないことで、もっと安価で購入できます。

リピトール・ジェネリックはリピトールと同じな成分アトルバスタチンを含んでいます。コレステロールが作られる経路における律速酵素であるHMG-CoA還元酵素を阻害することにより、コレステロール合成を抑えて血中のコレステロールを低下させます。それで、リピトール・ジェネリックは高脂血症の治療に素晴らしい効果があります。他には、血中の脂質を改善することで、動脈硬化の進行を抑制することができ、心筋梗塞などの病気の予防にも役立ちます。

使用方法

◆年齢や症状によって用量が異なりますので、医師に確認してください。

◆通常、1日1回10mgを服用しますが、重度の高コレステロールの場合、20mgまで、重度の家族性高コレステロールの場合、40㎎まで増量することができます。

効果·効能
高脂血症
副作用

1.リピトール・ジェネリックの副作用は胃の不快感、発疹、手指の痺れ、不眠、頭痛、筋肉痛などの表現があります。

2.個人差によって、重篤な副作用が現れてくる場合、早めに医師と連絡してください。

注意点

•用法と用量を厳しく守ることは原則です。

•重度の肝臓病、糖尿病の方は服用禁止です。

•発疹などの過敏体質、妊娠中、授乳中の方は服用を避けてください。

•服用中、フィブラート系薬剤との併用は禁止で、またグレープフルーツ関連の食品やジュースなどを摂取しないでください。

当サイトはリピトール・ジェネリックの効果効能・使用方法・副作用などの情報を記載したものです。注文や利用はご自身の判断・責任で行って下さい。

口コミ

石橋

06/15/2016

いい効果を得た

高脂血症のため、リピトール・ジェネリックを服用し続けます。今、いい効果を得ました。

東条

05/21/2016

コレステロール値が下がった

最近、コレステロールが高いので、生活習慣病にならないようにリピトール・ジェネリックを服用しています。昨日、病院の検査によってコレステロール値が下がりました。

新垣

05/07/2016

期待しています

前日の健康診断でコレステロール値が著しく高かったので、リピトール・ジェネリックを服用し始めます。コレステロール値が下がることを期待しています。

亀山

04/26/2016

安価に購入できる

安価に購入できますから、思い切って注文しました。効果があったら、またレビューを追加します。

11 合計

レビューを書く

この商品はいかがでしたか?利用した感想をご記入ください.

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
満足度

ニックネーム*

レビューのタイトル*

商品レビュー本文*

君たちに伝えたい良い商品